弱い相手だけに試合を申し込む 勝てそうな時だけデイトレをする

サッカーでも野球でも弱っちそうなチームだけと試合をしていると
勝っても誰も褒めてくれないかもしれません。

そんな弱いチームと試合して勝っても意味ないと言われるかもしれませんし
弱いチームとばかり試合してると言って軽蔑されるかもしれません。

自分達より強いチームと対戦して勝つと
あのチームに勝てるなんてすごい!と賞賛してもらえます。
達成感も感じますし、気分いいですよね。
弱いチームに勝ってもそれほど嬉しくないですけど強いチームに勝つとすごく嬉しいです。

負けてもともとですから気持ちよく試合もできるし負けても悔いは残りにくいです。
弱いチームと試合をすると勝ってあたりまえで勝っても特段うれしくもないし
なんだかな~・・・・です。

デイトレとスポーツって同じゲームで似ている気もするんですが
こんなところが違うんです。

デイトレでは強そうなチームは避けて弱っちそうなチームだけ選んで
試合を申し込んで対戦するといった感じなんです。

勝つことが難しい局面は避け、勝つのが簡単そうな局面でだけ選んでトレードをするんです。
常に弱っちい相手だけを探して試合をするのと同じです。

弱っちいチームが見つからなければ試合をしなければいいだけのことです。
そうすれば負けることはありません。

気分はよくないかもしれません。卑怯と思われるかもしれません。
でもこれでいいのです。

あ、デイトレで負けてはいけないという意味ではありませんよ。
デイトレで損切りトレードは必要です。損切りトレードの数の方が多くなってしまうこともあります。
でもちゃんと投資資金が増えていればいいのです。
たとえその日1日がマイナスになってしまっても
週間ではプラスに、月間でもプラスになっていればいいのです。

そのためには勝っても誰にも賞賛されそうもない弱っちいチームだけに試合を申し込みましょう。

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末