手数料の安い証券会社

株のデイトレをはじめるにあたってまずは手数料の安い証券会社を探してみる
ということでチョイチョイっとよく使われている証券会社を調べてみました。
(今回は現物株のみ)

約定代金合計(売ったり買ったりした金額の合計)によるのですが
1日売ったり買ったりして100万未満なら
ライブスター証券、SBI証券、楽天証券、岡三オンライン証券、クリック証券あたりが
安いです。
あ、100万未満でなくても200万、500万~も安いかな。つまりいくらでも安い。
各社手数料表が統一でないのでちょっとわかりにくいですね。

ちなみに約定代金合計というのは51万の株を買って52万で売れば103万となり
合計100万を超えてしまいますから200万までの約定代金のプランが適用されてしまいます。

いや、私は1日に10万も使わないよ、という方は松井証券がよさそうです。0円となっています。
(2014年9月現在)

20万円未満ぐらいかなという方はSBI証券、クリック証券、岡三オンライン証券あたりがよさそうです。
1約定毎の低額ならマネックス、カブドットコムも安いです。

トレードしているうちに資金が増え、結局最初の5社ぐらいが似たり寄ったりです。
いろいろ使ってみて使いやすいツールがあったらそれを使うのがいいのではないでしょうか。

手数料プランですがほとんどの証券会社に
約定ごとに手数料がかかるプラン(ワンショットプラン)と
1日に約定した手数料の合計にかかるプラン(定額プラン)と2つあります。
私は何げに定額プランを使っていますが、ワンショットと比べて得かと言うとよくわかりません。

私はあんまり緻密なタイプではありません。
緻密なタイプではありませんどころかどんぶり勘定タイプといえるかもしれません。

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末