パソコンのメモリ

私の古い古~いvistaのパソコンはメモリが最初2Gでした。
ネットで色々調べてパソコン屋さんにメモリを買いに行き、バルクメモリとやらを買って
家で自分でパソコンの箱を開けてメモリをグサッと挿し、やった♥と思ったらパソコンにへそを曲げられ、
今度は電気屋さんへ純正のメモリを買いに行き、なんとか4Gにしました。

当時はメモリ増設でパソコンが快適になり喜んでいましたがメモリ4Gでも少し心細いです。
私のデイトレのやり方はそんなに頻繁に売り買いを繰り返すわけではないので
これでも十分なのですがそろそろパソコンの買い替えを考えています。
遅くてもvitaのサポート終了までには買い替えないといけません。

いえ、そんな悠長なことは言ってられないかもしれません。
私のパソコン、どんどん老化して反応が鈍くなっているような気がします。

デイトレで稼げない頃からの長い付き合いなのでシンミリしてしまいます。
暑い日も寒い日も頑張ってくれましたからね。

今年の秋ごろにウィンドウズ10が発売されるそうだし、
vistaのサポートはあと2年だし、ウィンドウズ7以降を利用している人には
ウィンドウズ10が無償で提供されるらしいし、
今ウィンドウズ7を買おうか、ウィンドウズ10を待とうかどうしよどうしよ・・・・。
新しいパソコン買ったら設定とかちゃんとできるか心配だしどうしよどうしよ・・・・。

メモリで約定スピードが変わるそうなのでメモリを増やしたら
注文が約定せずに取り残されるといったことも減るでしょう。

ネットで調べてみるとデイトレ専門のパソコンも売っているようです。
モニターの数を4枚にしたり8枚にしたりできるように最初からグラフィックボードが付いているみたいです。
メモリも16Gだの32Gだの、いったいどんだけ快適に動くのでしょう。いっぺん買ってみたいですね。
私のようなパソコン音痴はパソコンいじって無駄な時間を過ごしているより
とっととデイトレパソコンを買った方が良さそうです。

でもパソコンのメモリに頼るより自分の判断スピードを上げた方が早そうな気もしますが・・・・(汗
そっちの方が最重要改善課題っぽいです。

デイトレのチャンスの瞬間に躊躇していてはダメですね。即断即決が大事です。そのためには
こうなったらこうする! ああなったらどうする! と事前にリハーサルをしておくといいです。

ぼーっとモニターを見ていて、あっ、どうしよっ・・・なんて迷っていては勝てません。

それにしてもパソコン、どうしよ、どうしよ・・・・・・

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末