無残・まさかのIPO補欠当選 メタップス

2015年8月29日

焼き肉の日ですね。 関係ないですが。

4月からIPOの抽選に申し込みまくり、未だ当選ひとつ、それも公募割れ。
おいしい思いはまだしていません。

落選だらけですが、補欠というのもあり、補欠は当選した人が辞退するか
申し込み忘れたなどの場合、繰り上がり当選があり得ますが、IPOは人気があり、
ほぼ確率0と思っているので補欠の場合は購入の申し込みはしていません。

証券会社によって補欠当選なのかほんとの当選なのかわかりづらい証券会社もあり、
購入申し込みをしたら、補欠当選で落選だったということはあります。

旦那さんの口座からもIPOの申し込みをしています。
旦那さんのSBI証券でメタップス(8月28日上場)が補欠当選しました。

いつもはしない補欠当選での購入申し込みですが、
メタップスの時は何気なく購入の申し込みをしていました。

旦那さんの口座からの申し込み、当落結果確認も私主導でやっています。
私が確認してと言わないと確認しません。

なので当然旦那さんはメタップスの確認はしません。

私は補欠当選での当選はほぼない!と思い込んでいるせいで、
確認することもすっかり忘れていました。

8月28日、メタップス上場の日です。

IPO銘柄は大好きなので、デイトレ用にしっかり株価は見ています。
上場日にはデイトレはしませんが、何日かして値動きが落ち着いてきたらトレードします。

IPO銘柄はほとんどが公募価格を上回って初値がつくのですが、
初値が期待されたメタップスは、なんと公募価格3300円が初値3040円です。
なんとまあ、-26000円! 人気出そうな銘柄なのにな~・・・
地合いが悪いしな~・・・お気の毒にな~・・・とかなんとか・・・。

その夜、旦那さんがSBI証券にログインすると、買った覚えのない保有銘柄があるなどと
言いながら慌てています。

なんとメタップス保有!

まさかの補欠当選での当選、購入です。

保有していることを知らないのですから初値で売ることはできません。
保有に気がついたのは上場日の夜。
初値で売ったら-26000円で許してもらえました。

上場初日、終値は2601円、初値で売りそびれたメタップスの含み損は70000円!

旦那さん大ショック。未だかつてない爆損です。胃痛です。
泣く泣く損切り注文を入れていました。

私はデイトレで1日でぶっ放すこともある金額なので痛いですが免疫があります。

またしても思い込みで失敗です。
地合いも悪いし、当選辞退した人も多かったのでしょう。

ラクト・ジャパン、土木管理総合試験所も補欠当選で購入申し込みしましたが
同じような時期ですが、こちらは落選となりました。

それよりも、なんだかIPOにも怪しい風がふいているような気配が・・・・・。
私が株をはじめたのも冬の時代のはじまりでしたが、IPOをはじめたのも冬の時代のはじまりかも?!

上場延期になる銘柄や上場取り止めになる銘柄もありますし、
ここ何件かのIPOはぜんぜん公募価格を上回っていません。

う~ん・・・・。

購入する時はかなり厳選しなければいけません。当たり前です。
当たる銘柄ほど人気がないのは確かですから、気を付けなければなりません。

それよりも、チェック忘れるな!ですが(T▽T)

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末