ノートパソコンを速くする

2015年9月16日

私がデスクトップのパソコンとノートパソコン使っていて
旦那さんがノートパソコン使っていて
計3台のパソコンを使っています。

快適なのはデスクトップだけ、
他のノートパソコンはネットであちこちサイトを見るのにど~~~も遅い。
特に旦那さんのノートパソコンなんかは・・・・。

パソコンもLANケーブルもルーターもギガビット対応だし、なんで・・・・???

自分なりに調べて、ルーターが悪いに違いない! と、またしても思い込み、
もうちょっとでルーターを交換するところでしたが、
念の為、調べてみたら、旦那さんのパソコンのLANポートだけギガビットに対応していませんでした。

またしても私の勘違い発覚。

新しいパソコン買う?と聞くと株で稼いでから買うとのこと(@▽@)?!?!

ということでUSB2.0に差し込むギガビット対応のLANアダプターとやらを
購入してみました。
(旦那さんのパソコンにはUSB2.0しかない。おまけに安もん)

アマゾンの口コミを見るとイマイチなのも多かったのですが
ノートパソコンが快適になったとのたった一人の口コミを信じ、ダメ元で購入。

BUFFALO USB2.0 ギガビット対応 LANアダプター LUA3-U2ーAGT

4300円弱。

USB3.0に差し込むものは1000円台であったのですが、USB2.0用はちょっと高い。
USB2.0でそんなに速度上がるのかな~?? 古そうな商品だしな・・・・ 
と、かなり不安でした。

旦那さんが仕事中にそのアダプターを取り付けておきました。

仕事から帰った旦那さん、

「パソコン、速い! 10倍速い!」

と喜んでおりました。
(どんだけ遅かったんじゃ・・・(T▽T)

ドライバー入れてアダプター付けただけで速くなりました。
ジャンボフレームの設定もナンチャラカンチャラと説明書に書いてありましたが
よくわからないので適当に設定しましたが、それは変化がよくわからずです。

画像や動画の多いサイトを開くと遅くて遅くて調べ物する気も起こらない
旦那さんのノートパソコンでした。

旦那さんはパソコン操作も遅いし、他のパソコンがどうなのかも知らないし
のんびりサイトや動画を見たり、買い物をして楽しみ、
こんなもんだと使っていましたが、

放置するのも一種の虐待か、と思い購入しました。うまくいってよかった!よかった^^

ちなみにトレーディングツールに関しては変化は感じないようです。

100メガでも1000メガでも関係ないみたいです。

もしかして少しは約定スピードとかに違いがあるのでは??
とも思いますが、旦那さんにそんな俊敏なトレードは一切関係なし。

デイトレ初心者

2015年9月2日

上下に激しく動く相場が続きますね。
トレンドに乗りたい順張りデイトレーダーにはやりにくい日が続きます。

やりにくい時にいかに我慢するか、やりやすい時にいかにガッポリ取るかです。

我慢、我慢・・・・。

さて、我が家の旦那さんですが、デイトレ初心者です。

トレード歴は3年程になります。
FX3年、株のスイングトレード1年、コテコテの負けトレーダーです!
仕事があるので、FXは夜8時頃から10頃までです。

そしてデイトレ歴は1ヶ月未満。何故かプラスです(**)

FXは私が買った教材(順張りですが、複雑で理解しきれず、私は勝てずじまい)を与え
2年程デモトレをしました。なんとか勝てるようになったようなので
1000通貨単位で実践トレードをしたところ、やっぱり負け続け
1年で損失額1万円程です。(軽傷)

株のスイングトレードは1年間で損失額は10万程です。(軽傷)

ノートパソコンとモニターひとつで、ごろ寝しながらトレードしてました。
(私と似たようなもんですが)

平日が休める日にデイトレもしたいと言い出し、まずは環境を整えることに。

23インチワイドのモニターをもう一つ買い、トレード用デスクも買い、
なんとアームまで買いました。(格好から入る)

ノートパソコン、19インチワイドモニター、23インチワイドモニターです。

「よし! 仕事場は整った! あとは勝つだけだ!」 とか言っていますが・・・・。

デイトレはもちろん私の手法を教えています。

日足チャートの下調べはかなり時間をかけてやっています。
パソコンオンチですので、ノートにビッシリ銘柄名やらコードやら書いています。(余計時間かかる)

パソコンオンチなのでアチコチ要領よくトレードすることができません。
午前中に1回か2回ぐらいトレードするのがやっとです。

無駄トレードをしようと思っても出来ないのかもしれません。

損切りは私より素早いかもしれません。鉄壁です。
損切りだけは喧嘩する程しつけ?!ましたから。

スイングトレードでは順張りオンリーなので逆指値しか使っていません。

松井証券のネットストック・ハイスピードで初めてデイトレで板注文をした時のこと。

スイングで逆指値しか使っていない旦那さんは
当然板発注も逆指値だと思い込み、寄り付きから高い位置に指値注文を入れました。
(本人はすっかり逆指値のつもり)

価格が注文を入れた価格よりも上がらなかったため、約定していないし、トレードもしていない
と思い込み、デイトレ初日を終えました。

翌日、何故か保有銘柄があり、勝手に決済注文が表示されています。

ネットストック・ハイスピードの1日信用取引は持ち越しができません。
持ち越した場合は強制決済です。勝手に翌日の寄り付きで成り行き注文が入ります。

旦那さんの初デイトレは、買った覚えのない銘柄の寄り付き強制決済、
ギャップダウンで損切り、あんど、強制決済手数料を取られて終わりました。

1日信用取引の強制決済って、その日に決済されてしまうなら
例えば、売り持ちしていてストップ高へ張り付かれた場合、
もしかして、強制決済してもらえるの?♪と、甘い考えを持っていましたが打ち砕かれました。

売り建てしてストップ高に張り付いたらほぼ決済できません。
翌日成り行き注文が入り、翌日もストップ高に張り付いたら、翌日も・・・・・
と、よく聞く話のままのようです。残念。

ディスプレイは2枚あれば十分

私はパソコンは詳しい方ではありません。どちらかというとチンプンカンプンの方です。

株の売買をはじめようとした時、株は儲かるものだと思い込んでいたので
トレードで儲かったらディスプレイを増やしてトレード環境を整えよう、
なんてアホな事を考えていました。

知らないとは恐ろしいことです。

ノートパソコンいっちょうでリアルタイムでチャートが動くツールも使わず
デイトレードをしていたのです。
今考えるとどんだけアホなことをしていたのでしょう。アホにも程があります。

しばらく損をしてからこれではいけないと
デスクトップのパソコンを買い、ネットで必死に調べて2つのディスプレイを
取り付けました。
パソコン素人の私でもできたのでやろうと思えば誰でもできます。

ノートパソコンにディスプレイをもうひとつ付けるのは簡単です。

たくさんのモニターを見ながらデイトレをする人も多いですが
私は3枚です。2枚もあれば十分だと思います。

たくさんの銘柄を監視すればそれだけトレードチャンスを多く発見できると思いますが
あちこち見ながら機敏に判断できるタイプではないので
そこそこの銘柄を監視し、いつもトレードする慣れた銘柄を監視しています。

銘柄はトレードが始まる前に下調べをし美味しそうなチャートの銘柄を
監視するようにします。

ちなみにディスプレイは23型ワイドを3枚使っていて
昼寝したり本を読んだりしながらノンビリトレードをしています。

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末