松井証券ネットストック・ハイスピードのチャートをドラッグで移動させる方法・連動させる方法

2015年8月20日

チャートを見ていて三角保ち合いなどをみつけ、すぐに発注画面に銘柄を移動させたい場合、
のんびり銘柄コードを入力しているとエントリーチャンスを逃してしまいます。

もしかしてご存知ない方がおいでかもしれないので一応書きますね。
チャートから発注画面へドラッグする方法をご存知の方はスルーして下さい。
私もブログを読んで下さった方から教えていただいたのですが^^
ほんとうに助かりました。m(__)m

松井チャート

オレンジ色の丸印の「足」「分」「本数」の水色の部分をドラッグすると
チャートからスピード発注画面へでも板へでもドラッグで移動させることができます。

これならチャートを見てチャンスに気が付いた時にすぐに発注画面に移動できるので
スピーディーに発注できますね。

普通は銘柄名の部分をドラッグでしょっ!と思い込んでいた私は最初ドラッグできなくて
とても困りました。

★ 追加
 

オレンジの丸印の「足」「分」「本数」の水色の部分は
ドラッグだけでなく、ダブルクリックでも連動画面に銘柄を連動できます。

ドラッグよりダブルクリックの方が早いです!

それにドラッグだと途中の池にポチャっと落としてしまうことがあるのですが
ダブルクリックだとそんなミスもありません。

コメントで教えていただきました。

いつもありがとうございます。m(__)m 助かります!

それからチャートを連動させる方法ですが、チャートの左上のマル六の文字をクリックすると
「銘柄連動」と出てきますので、そこにチェックを入れるとチャートが連動します。

★  追加  

チャートにも連動ボタンができました! (2015年10月)

トレード手数料も無料でとってもありがたい松井証券ですが、
なんかまだまだ知られざる秘密があるように思えてなりません。(笑
こんな便利が使い方があるよ、と必殺技をご存知の方、是非是非お教え下さいませm(__)m

 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末