主婦が株のデイトレで稼ぐために

こんにちは!

主婦でデイトレをしている「えす」です。

デイトレをはじめてみようと思いますか? デイトレは怖いですか? ぜんぜん勝てずにイライラしていますか?

このブログでは普通の主婦(ビビリで頭が堅く、視野も狭く、喜んだり怒ったり喜怒哀楽丸出しの どっちかというとデイトレに向いていない性格)がデイトレで負けていた時やっていた事、勝てるようになってやっている事、 どうやって勝てるようになったか、今までやらかした失敗談、アホ話、たまにはためになる(かもしれない?!)話などを 思いのまま書いています。

もし朝の8時頃から10時半頃まで時間が取れるなら株のデイトレをしてみるのはいかがですか? そんな朝の短時間にパソコンでチョイチョイなんて稼ぐことができたら・・・・・。

旦那さんの収入に少しでもプラスになるといいなあ~。 自分で自由に使えるお金があったらいいな~。

そんなことを夢見て始めた株のデイトレ。やれば稼げるものだと勘違いして始めたデイトレ。 ところが稼げるようになるには想像以上に大変でした。やればやるほど勝てるようになるのかわからなくなり 精神が先に逝っちゃうのではと思ったほど。

でも勝ちトレーダーになれたんです。

これはそんな普通の主婦のデイトレブログです。

長い間かかって気づいたことや体験したこと、勉強したことなど綴っています。 これから株のデイトレを始めたい、またはデイトレをやっているけどなかなか資金を増やすことができていない、 そんな主婦の方が読んでくれたらうれしいです。

デイトレもひとつの技術です。簡単に習得できるものではありません。 私は簡単に稼げるものだと思って痛い目にあいましたが、そんな痛かった時のこともいろいろ書いていますので 反面教師にして参考にして下さいね~^^

これだけ苦しんだのだからこの苦しみを無駄にしたくないと思ってブログを書いています。 もし質問してみたいことなどがありましたら気軽に質問してみて下さいね。 私の理解している範囲でお答えできたらなと思います。

私はほんとうに株で稼げるようになるまでに2年以上かかっています。人によってはすぐに稼げるようになるらしいのですが 稼げるようになっても稼ぎ続けるのがまた困難なようです。 私は大きな金額が稼げるわけではないのですがなんとか2009年頃からプラスを維持しています。 性格は怖がりで不安症なところがあります。だから大きな損失もなくトレード生活を続けられているのだと思っています。

でも稼げない時期はほんとうに辛かったです。それが原因で夫婦げんかも多かったです。 何度もデイトレを辞めようかと思いました。精神状態が不安定が時が多かったです。こんなつらい思いしてまで なんでデイトレをしなくちゃいけないの?って。

でもこのままではいられない。負けトレーダーのまま終わりたくない。そんな頑固なところもありました。

そんなこんなで長年つらい時期を過ごしならがなんとか勝てるようになりました。 稼げるようになってもいろいろなハードルがありましたが今は本当に気持ちが楽になっています。 やればやるほど技術的にも精神的にも調整力がついてきます。

楽しみながらゲームのようにデイトレを続けられたらいいなと思います。 歳をとってもパソコンひとつあればお金が稼げます。風邪を引いても体調が悪くてもとりあえずできます。

旦那さんの収入や仕事がこれからどうなるかわからないし年金なんてもらえるかどうかもわからない。 専業主婦でも収入がないよりあったほうがいいに決まっています。 悩みのほとんどはお金に関係するものだと言われています。

幸せのすべてはお金だとは思っていません。でもお金があることで不安がなくなるは確かです。 うちの旦那さんも追い詰められて仕事をするってことがなくなり余裕が出たようで私はそれがうれしかったりします。

私も少しは役立つ主婦だぞって^^

旦那さんにも高価なプレゼントができたりするのも楽しみです。 仕事を休んでノンビリ旅行に行ったりと楽しむためにお金を稼ぎたいです。

トレードセンスのある人がうらやましい

トレードセンスのある人はトレードをやり始めてすぐに勝てるようになるらしいです。
100人にひとりぐらいはそんな人がいるんかしら・・・・・。

私は戦略的思考回路がほとんどなく本能の赴くままに生活していましたから
そりゃあトレードでも勝てるわけがありません。
自分なりに苦労していろいろ考えていましたし、
レンジ相場のトレードの仕方やトレンドが出た時のトレードの仕方やら
本で基本は勉強したつもりでしたし、やり方もわかったつもりでした。

でも勝てない。

下落相場でしたと言い訳はできるかもしれませんが
それにしてもよく2年も負け続け、それでも辞めずにいたことです。

いつか必ずという気持ちがあったとは思いますが、
それにしてもしつこく頑張ったものです。

トレードで勝てる人は少ないと言いますが
ほとんどの人はトレードセンスがないということと、
トレードセンスがない人が勝てるようになるにはそれなりの時間がかかり
勝てるようになるまでトレードをやり続けることができないというのが
勝てない原因ということでしょうか。

私はできないことをこんなに長く頑張ったのは株のトレードがはじめてです。

普通のことは頑張ればそれなりの結果を感じることができるので
それを励みに頑張ることができるのですが
トレードはマイナス収支の期間はずっと敗北感を抱いたままで
頑張っても頑張っても微塵の結果も出すことができません。

「M」の気がある人の方が向いているかも。

勝てるようになった時ははっきり行って不思議でした。
これだけ本能の強い私でもトレードで勝てるようになったのだから
本当は続けていればもっと多くの人が勝てるようになるのだと思います。

結局、ある程度経験を積むまでエアトレードをするか極小資金で長く続けるかでしょうか。

最悪の時期に株のトレードをはじめる

マザーズ指数

最初に株のトレードをはじめたのはライブドアショック(2006年1月)の直後です。
素人のくせに値動きのいい新興市場銘柄をトレードしようとしてました。

最悪です。

新興市場(マザーズやジャスダック)銘柄は値動きが激しいので
大きく勝てるかわりに大きく負けるのです。
勝てもしない素人が新興市場銘柄に手を出せば大きく負けるのは当たり前。

なんせ当時は株は稼げるものだとばかり思っていましたし
株で損失を出している人の方が多いなんて知りませんでした。
値動きの大きい新興市場銘柄で大きく儲けることができると思っていました。

4~5冊の株の本を読んだ後
はじめはスイングトレード(数日ぐらい数週間株を保有)をしていたのですが
ライブドアショック以降3年ぐらい新興市場銘柄は下がり続けていたので
買っては損切り、買っては損切りの連続でした。

株のことを考えると毎日がストレスだらけで
どうして勝てないのかわかりませんでした。

素人が下げ相場で買いで勝てるほどトレードは甘くはありません。
(経験豊富でも上げ相場で買いで勝てないこともあるのに。)
2年ぐらいかなり痛い金額の損切りをし続けました。
トレードをはじめて1年後、デイトレをはじめました。
スイングからデイトレにしても勝てません。負ける金額が減った程度です。

はじめてから2年ほどたったぐらいに何故か勝てるようになりました。

その理由は新興市場銘柄のチャートの下げが止まってきたからです。
その後は信用取引もするようになり、空売りもするようになって
下げ相場であろうが上げ相場であろうがプラス収支を続けています。

東証一部銘柄もトレードしますが
株をはじめて以来ずっと新興市場銘柄ばかりを追っかけています。

よく途中で諦めずにトレードを続けたもんだと自分で感心しています。
ずっと負け続けていましたから「ここで辞めたら損失がこれ以上増えることはない」と
何度も株を辞めようと思ったことはあります。

22 / 22« 先頭...10...1819202122
 

証券会社

プロフィール

えす
家で稼げるようになりたくて株のデイトレをはじめました。思いっきり損切りを重ねた後ついに勝てるようになりました。日々のデイトレで感じたことを綴っています。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

ページの先頭へ

携帯情報端末