デイトレ中でも気持ち、感情、欲望を丸出しにしていい時

私達の普通の感情や欲望を丸出しにしたトレードをすればほとんど負けます。
利益を得たい、損をしたくないという気持ちのままトレードするとほとんど負けます。

ですので普通の感情、気持ち、欲望を持っている普通の人はほとんど負けます。
トレード用の思考をし、感情や気持ちとは正反対のことをしないとトレードは勝てません。

なのですがある時だけ欲望丸出しの方が良い場合があります。

それは利益を伸ばしている時です。

利益が出ている時ってどんな気持ちですか?

ちょっとでも利益を減らしたくない、この今の利益でいいから確定してしまいたい。
こういう気持ちが強いと思います。なので利益を伸ばすのは難しいし損小利大は難しいと言われます。

でもそんな気持ちの他にもまだ欲望ありますよね?

一発大物釣りをしたいという気持ちありませんか? 私は大物を釣り上げたいです。
今あるこの利益、10倍になってもいいぞ~~~!!と思いっきり強欲ババア全開です。
この感情だけは野放しにしていてもいいのではないかと思います。

私は含み益だけはよくいっぱいになりますが強欲をかき過ぎて利益確定ができず
ほとんど買値で撤退、あるいは大きな含み益を目にしながらその後損切りということがよくあります。

デイトレで利益がのったので利益確定をせず持ち越し、
何日も強欲全開で株価が2倍(利益ではなく株価です。すごいでしょ?)になり
ウシシシ、株価10倍になってもいいぞ~~~~~!とますます目が$$$$でした。
その後株価は下がり、買値にちょっとおまけが付いた程度で利益確定しました。涙出ました。

夢をありがとう!でしたね。

強欲をかかなければ利益は伸ばせないし、強欲をかき過ぎるとチャートの変化に気づくことを拒絶するしで
難しいところです。

ほんとうは強欲をかかなくても理性的に利益を伸ばせれば一番いいのですが ^^;

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

携帯情報端末