IPOに申し込む

2015年5月29日

デイトレでコツコツと資金を増やすことができましたが、
その分どんどんリスクが取れるかというと、残念ながら取れません。

私のリスク許容度では、150万ぐらいあれば1日十分にトレードできてしまいます。

信用取引で3倍以上の資金が使えるし、今は無制限にトレードできます。
(以前は信用枠があって、一定の金額以上は打ち止めだったのです。)

そこで、増えたけどぜんぜん使えていない軍資金の使い道を考えました。

IPOです。

新規公開株の申し込みです。
新規公開株を上場前に公募価格で買って上場したら初値で売る、という方法です。

ほとんどの新規公開株の初値は公募価格を上回ります。もちろん少ないですが、下回ることもあります。

問題は、なかなか抽選で当たらないので、新規公開株が買えないということです。

宝くじと一緒。買わなきゃ当たらない、申し込まなきゃ当たらない、
ということでとりあえず新規公開株を取り扱っている証券会社の口座を片っ端から開設しました。

マネックス証券など、1人1票制で、完全公平抽選をしている証券会社もあり、
とりあえずできるだけたくさんの口座から申し込んでみます。

SBI証券など、たいていの証券会社は
お金持ちほど有利、またはトレード手数料をたくさん使う人ほど有利です。

私が以前使っていた岡三オンライン証券は完全公平抽選だったのですが、最近、トレード手数料による
優遇制度を取り入れました。私が使うのをやめてからこんなお知らせが来て悲しいですが、
しょうがありません。私が抽選で優遇されるのは7月までですって。(T▽T)

トレードをはじめた頃に一度だけIPOに申し込んだことがあります。

当然のことながら、1度ぐらい申し込んだぐらいで当たる確率は少ないですが、
それよりも何よりも、資金が拘束されてしまいトレードができない状態になってしまいました。

でも、今ならできます♪ もっと早く気がつけばよかった。

ということで、せっせとIPOの抽選に申し込んでみようと思います。1年で1個ぐらい当たるかな~・・・。

デモトレード、あるいは少額資金で練習中の方、IPOも面白そうですよ^^

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

携帯情報端末