ノートパソコンを速くする

2015年9月16日

私がデスクトップのパソコンとノートパソコン使っていて
旦那さんがノートパソコン使っていて
計3台のパソコンを使っています。

快適なのはデスクトップだけ、
他のノートパソコンはネットであちこちサイトを見るのにど~~~も遅い。
特に旦那さんのノートパソコンなんかは・・・・。

パソコンもLANケーブルもルーターもギガビット対応だし、なんで・・・・???

自分なりに調べて、ルーターが悪いに違いない! と、またしても思い込み、
もうちょっとでルーターを交換するところでしたが、
念の為、調べてみたら、旦那さんのパソコンのLANポートだけギガビットに対応していませんでした。

またしても私の勘違い発覚。

新しいパソコン買う?と聞くと株で稼いでから買うとのこと(@▽@)?!?!

ということでUSB2.0に差し込むギガビット対応のLANアダプターとやらを
購入してみました。
(旦那さんのパソコンにはUSB2.0しかない。おまけに安もん)

アマゾンの口コミを見るとイマイチなのも多かったのですが
ノートパソコンが快適になったとのたった一人の口コミを信じ、ダメ元で購入。

BUFFALO USB2.0 ギガビット対応 LANアダプター LUA3-U2ーAGT

4300円弱。

USB3.0に差し込むものは1000円台であったのですが、USB2.0用はちょっと高い。
USB2.0でそんなに速度上がるのかな~?? 古そうな商品だしな・・・・ 
と、かなり不安でした。

旦那さんが仕事中にそのアダプターを取り付けておきました。

仕事から帰った旦那さん、

「パソコン、速い! 10倍速い!」

と喜んでおりました。
(どんだけ遅かったんじゃ・・・(T▽T)

ドライバー入れてアダプター付けただけで速くなりました。
ジャンボフレームの設定もナンチャラカンチャラと説明書に書いてありましたが
よくわからないので適当に設定しましたが、それは変化がよくわからずです。

画像や動画の多いサイトを開くと遅くて遅くて調べ物する気も起こらない
旦那さんのノートパソコンでした。

旦那さんはパソコン操作も遅いし、他のパソコンがどうなのかも知らないし
のんびりサイトや動画を見たり、買い物をして楽しみ、
こんなもんだと使っていましたが、

放置するのも一種の虐待か、と思い購入しました。うまくいってよかった!よかった^^

ちなみにトレーディングツールに関しては変化は感じないようです。

100メガでも1000メガでも関係ないみたいです。

もしかして少しは約定スピードとかに違いがあるのでは??
とも思いますが、旦那さんにそんな俊敏なトレードは一切関係なし。

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

携帯情報端末