日足のMA25上抜けと上値(高値)抵抗線上抜け

2015年11月16日

今日は月曜日です。
先週の金曜日のニューヨーク市場が大きくマイナスで終わっていますので
日本市場も大抵低く寄り付きます。

前日のニューヨーク市場が高く引ければ次の日本市場は高く寄り付くし、
前日のニューヨーク市場が低く引ければ次の日本市場は低く寄り付くことが多いです。

今日は9時前の気配値は多くの銘柄で低くなっているのがたくさんありました。
そんな中で気配値が高くなっているのはすごく目立ちます。

マネックスの気配値ランキングから銘柄一括登録したり、
気配値一覧で真っ青(前日より低い気配値)の中、真っ赤(前日より高い気配値)な気配値は
とても目立ちます。

そんな中で見つけたのが朝日インテック7747です。

朝日インテック7747 5分足チャート

寄り付きから始値ブレイクで元気よく上げていきました。
日足チャートはどうなっているかというと

朝日インテック7747 日足チャート

あ、い、うの矢印が高値ですが、3回跳ね返された高値(上値抵抗線)を
キレイに上抜けて寄り付いています。

上値抵抗線は抜けられなければ反落しますが、抜ければ買われるポイントです。
今更ですが、上値抵抗線の上と下でやることを間違えないようにしましょう。

上値抵抗線でも、斜め右肩下がりより、水平なラインの方がわかりやすいですね。
それに注目度も抜群です。(高値抜け)
こんな銘柄を見つけたら飛びつきましょう。

で、私ですが、ちゃんと始値ブレイクで飛びつきました。
ですが、あまりの値動きの激しさに振り落とされてしまいました。
こんなチャンスにガッツリ利益を取るにはガッツリリスクを取っていなければなりません。
リスクを取らない人は利益は取れません。
(注: 間違ってもチャンスでない時にリスクを取りませんように。リスクはチャンスの時のみ)

最大の利益の10分の1ほどの利益をいただいたでしょうか。
取ったリスクの分の利益ですね(T▽T)。リスク応分の利益がもらえます。

そしてもうひとつ気になっていた銘柄は
ヒューマンウェブ3224です。

ヒューマンウェブ3224 5分足チャート

この銘柄は寄り付きが前日の終値よりちょっと低いです。
寄り付き前に気配値が高かったのでこりゃ、行くでぇ~♪とチャートを表示させていました。
ですが、寄り付き直前になって気配値が下ってしまったようです。

気配値が前日終値より低く寄り付いて日中に抜けてしまう銘柄が難しいです。
寄り付き直後を逃してしまっても、Aのもみ合い抜け、Bのもみ合い抜けを
じっくり待ってからエントリーするようにします。

ちなみ板が超~スカスカです。
アラートをセットするのも忘れてトレードできませんでしたが(汗
準備をしても行動しなければなんの準備もしていないとの一緒ですね。

ヒューマンウェブ3224 日足チャート

キレイに抜けていってしまいました。
日足MA25を上抜けて寄り付いてくれると親切ですね。

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

携帯情報端末