トレードセンスのある人がうらやましい

トレードセンスのある人はトレードをやり始めてすぐに勝てるようになるらしいです。
100人にひとりぐらいはそんな人がいるんかしら・・・・・。

私は戦略的思考回路がほとんどなく本能の赴くままに生活していましたから
そりゃあトレードでも勝てるわけがありません。
自分なりに苦労していろいろ考えていましたし、
レンジ相場のトレードの仕方やトレンドが出た時のトレードの仕方やら
本で基本は勉強したつもりでしたし、やり方もわかったつもりでした。

でも勝てない。

下落相場でしたと言い訳はできるかもしれませんが
それにしてもよく2年も負け続け、それでも辞めずにいたことです。

いつか必ずという気持ちがあったとは思いますが、
それにしてもしつこく頑張ったものです。

トレードで勝てる人は少ないと言いますが
ほとんどの人はトレードセンスがないということと、
トレードセンスがない人が勝てるようになるにはそれなりの時間がかかり
勝てるようになるまでトレードをやり続けることができないというのが
勝てない原因ということでしょうか。

私はできないことをこんなに長く頑張ったのは株のトレードがはじめてです。

普通のことは頑張ればそれなりの結果を感じることができるので
それを励みに頑張ることができるのですが
トレードはマイナス収支の期間はずっと敗北感を抱いたままで
頑張っても頑張っても微塵の結果も出すことができません。

「M」の気がある人の方が向いているかも。

勝てるようになった時ははっきり行って不思議でした。
これだけ本能の強い私でもトレードで勝てるようになったのだから
本当は続けていればもっと多くの人が勝てるようになるのだと思います。

結局、ある程度経験を積むまでエアトレードをするか極小資金で長く続けるかでしょうか。

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

携帯情報端末